スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレスデン便り vol.66 2015年1月号

□■□∞∞────────────────∞∞□■□
   ドレスデン便り vol.66 2015年1月号
□■□∞∞────────────────∞∞□■□


◆…INDEX…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
【01】ドイツあれこれ ~おいしいベジタリアン~
【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン ~時計のインテリア~
【03】絵付け教室より ― レッスンのお知らせ
【04】タッセルメイキング教室・磁器クラフト教室のご案内
【05】次号予告
【06】ちょっとマテのコーナー
【07】お問い合わせ
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

こんにちは。
メールマガジン担当 樫本です。
お正月、いかがおすごしでしたでしょうか?
2015年は、新たな試みとしてドレスデン ポルツェランのFacebookページをはじめることにいたしました。詳細は、決まり次第、改めてご案内させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【01】ドイツあれこれ ~おいしいベジタリアン~ **☆

Guten Tag!
ドイツには、オーガニック食品がたくさんあります。専門店に行かずとも、スーパーに行けばオーガニックのコーナーが必ずありますし、マクドナルドには、ベジタリアン用のメニューがあります。日本にも輸入されている有名なリッタースポートのチョコレートにもオーガニックマークがついたものが売られています。
ドイツには、多くのベジタリアンがいるそうです。その理由は、人それぞれ。私の知り合いは、十代の頃に自らの意思でベジタリアンになったそうです。
先日、ベジタリアンのために作られたスライスハムを頂いたのですが、これがとても美味しいのです。見た目は、パプリカなどが入っている普通のハムと同じ。そして味も、何も言われなければハムとの区別がつかない美味しさでした。しかも、お肉ではないから、日本に持って帰ってくることも可能です。そのほかにも、オーガニック食材でみつけた厚揚げのようなお豆腐。日本のものよりは、少し薄く、やや硬いのですが、ドイツ料理ばかり食べている胃には優しいように思いました。
ドイツへのご旅行の際には、ぜひ一度、ベジタリアンの食材にもチャレンジしてみていただきたいと思います。

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン ~時計のインテリア~ **☆

ドレスデン ポルツェランには、数多くの製品がございます。その中のひとつに、時計のインテリアがございます。
ドレスデン本社工房に訪れた際、この時計の白磁をいくつも並べて作業をしている絵付け師がおりました。何を描かれていたかと言いますと、文字盤。1~12の数字は、まるで機械で印刷したかのようにかっちりしていますが、そこにはやはり手描きによる温かさが感じられました。そして、華やかなドレスデンの花々が描かれた作品は、優雅な気持ちにさせてくれる一品ではないかと思われます。
時間に追われ、忙しく過ごす現代人ですが、この時計が室内にひとつあれば、そのひと時、ゆったりとした時間の流れを感じられるのではないでしょうか。

時計

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【03】絵付け教室より - レッスンのお知らせ **☆

☆・‥1月のレッスン日‥・☆
●1月 14日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●1月 17日(土) 10:00-13:00 (樫本)
●1月 17日(土) 13:30-16:30 (西)

1月下旬に事務所内 改装工事をいたします関係で、このようなスケジュールとさせていただきました。

┏……………………………………………………………………………………┓
会員の皆様へのお願い
お手数ではございますが、必ずレッスンの出欠をお知らせいただきますようお願い申し上げます。
なお、ご予約人数により開催を見合わせる可能性がございます。
事前のご予約なくご出席をされる場合には、当日、必ずレッスン有無をご確認くださいますようお願い申し上げます。
┗……………………………………………………………………………………┛



~本格的なドレスデン様式の磁器絵付けを学んでみませんか?~
☆∞──────────────────∞☆
磁器絵付け教室 新規会員を随時募集中!!
☆∞──────────────────∞☆
可憐な小花や格調高いドレスデンローズ、華やかなブーケ等、ドレスデン様式の基本となる花絵付けからドレスデン ポルツェラン伝統のデコール(幾何学模様)まで、日本で唯一学べる教室です。

+‥‥当絵付け教室の特徴‥‥+
▼ 日本唯一のドレスデン ポルツェラン ドイツ本社公認磁器絵付け教室
▼ ドイツ本社工房の絵付けマイスターが描いた作品・製品を見ながらのレッスン
▼ ドイツ本社公認インストラクターによる予約制・少人数制のアットホームなレッスン
▼ カリキュラム終了後、ドイツ本社工房にてインストラクター資格取得コースを受講できる
▼ ドイツ本社マイスターによる特別集中レッスンを受講できる
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
ご入会金10,800円 ・ 1レッスン(3時間) 12,960円 ※お得な回数券もございます。

ご見学は、レッスンのない日にご予約を受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご予約・お問い合わせは 03-6427-7704 まで

※教室スケジュールはホームページからもご確認いただけます。

工房外観
 
⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【04】タッセルメイキング教室・磁器クラフト教室のご案内 **☆

☆・‥「デコールクラシーク」様主催 タッセルメイキング教室‥・☆
レッスンでは、タッセル、ソフトファニッシング、ファブリックグッズ等、自由で幅広いアイテム、そして、素材、デザインにこだわったGORGEOUS & HIGH GRADEな作品を制作します。
基本から高度なレッスンに至るまで、素敵な作品だけを手掛け、作る喜びと完成させる喜びをお届けいたします。また、複数講師による少人数制レッスンで、きめ細かくご指導いたします。
詳細・お申込みはデコールクラシーク様のウェブサイトをご覧ください。

タッセル 



☆・‥ atelier Prime Rose様主催 磁器クラフト教室 ‥・☆
磁器クラフトとは、手捻り用に開発された磁器粘土を用い、花や人形などを手作りする西洋陶芸です。
実はこの磁器粘土、花びらのように薄く繊細なものを造形するのに優れているため、完成した作品は透過性が高く、繊細かつ質の高い磁器となります。
少人数クラスで初心者の方から資格認定を目指す方まで、丁寧なレッスンでものづくりの愉しさを実感していただける内容となっております。ぜひ磁器粘土の魅力にふれてみませんか?

■次回レッスンは、1月22日(木)となっております。

お問い合わせ&お申し込み先  ブログ メールフォーム 
IMG_1863311mini.jpg 

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【05】次号予告 **☆

教室スケジュール、その他イベントに関する最新情報が決定次第、配信いたします。
○ご興味のある事柄など(製品、教室、イベント、ドレスデンの街情報、他)をお知らせください。今後のメールマガジン製作の資料とさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【06】ちょっとマテのコーナー **☆

1月17日(土)、18日(日)の2日間、神楽坂にありますドルチェ・ヴィータ (DOLCE VITA)様にてイベントを開催させていただくことになりました。
マテのみならず、マテを使った美味しいお菓子も販売させていただきます。詳細は、フェイスブックにてお知らせいたしますので、ぜひご覧ください。

Federico Mate Market & Café
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL.: 03-6427-7704
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日
Facebookページ

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒

☆**【07】お問い合わせ **☆

ドレスデン ポルツェラン アトリエ&ショールーム
電話 : 03-6427-7704
東京都渋谷区神宮前5-2-7
http://www.spm-dresden.jp/(PCのみ)

スポンサーサイト

□■□∞∞───────∞∞□■□
  ドレスデン便り vol.65 2014年12月号
□■□∞∞──
──────∞∞□■□


◆…INDEX…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆
【01】ドイツあれこれ ~スイーツについて~
【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン ~エンジェル~
【03】絵付け教室より ― レッスンのお知らせ
【04】絵付け教室より ― 展示会場レンタルのご案内
【05】タッセルメイキング教室・磁器クラフト教室のご案内
【06】次号予告
【07】ちょっとマテのコーナー
【08】お問い合わせ
◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

こんにちは。
メールマガジン担当 樫本です。
2014年も残すところ、あと1か月を切りました。今年は、当絵付け教室の会員様とドレスデン研修旅行を実施できたことがとても印象に残っています。来年もまた、すてきなイベントを企画できるといいな…と思う今日この頃です。

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【01】ドイツあれこれ ~スイーツについて~ **☆

Guten Tag!
今年もあっという間にクリスマスシーズンとなってしまいました。世界三大クリスマスマーケットのひとつであり、世界最古とも言われているドレスデンのクリスマスマーケット(Striezelmarkt・シュトリーツェルマルクト)は今年で580回、11月27日から12月24日まで開かれています。
ドレスデンと言えば、やはり忘れてならないのは近年日本でもすっかり有名となったクリスマスのお菓子“シュトレン(Stollen)”発祥の地ですが、その他にもおいしいスイーツがあります。
例えば、シュトレンと並ぶクリスマスのお菓子と言えば“レープクーヘン(Lebkuchen)”。たっぷりの蜂蜜とシナモンやグローブ、アニスなどの香辛料を生地に練り込み、オブラードに乗せて焼かれるこのクッキーは、ニュールンベルクがオリジナルと言われ、中世の頃より作られています。
ドイツのお菓子として日本でも有名なのは、やはり皆様ご存知の“バウムクーヘン(Baumkuchen)”ではないでしょうか。実はバームクーヘン、ドイツでは口にする機会は少なくて、クリスマスや祝いごと等の特別なときに食べるのだとか。そして、同じバウムクーヘンでも小さく切ってバタークリームと混ぜて挟み、そのまわりをマジパンやチョコレートでコーティングした“バウムクーヘントルテ(Baumkuchentorte)”の方が親しまれているそうです。
また、ドレスデンの伝統菓子である“アイアシェッケ(Eierschecke)”は、土台となる生地にクワルク(Quark)の層とカスタードの層が重ねられたチーズケーキのようなもの。クワルクとは、カード(凝乳)のまま熟成させないフレッシュチーズ。このクワルク、知り合いのドイツ人によるとドイツのお菓子作りには必要不可欠だそうです。ヨーグルト感覚で食べられますので、ホテルの朝食会場にヨーグルトと並んで置かれていることもあります。
個人的には、チェリーを使ったスイーツが好きなドイツ人が多いような気がします。たとえば、“シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ(Schwarzwälder Kirschtorte)”はココアのスポンジにシュヴァルツヴァルトの名産であるさくらんぼの蒸留酒とブラックチェリーを使ったトルテとして有名ですし、私どものドイツ本社工房のマイスターもブラックチェリーを使ったケーキを作ってはスタッフに振る舞ってくれます。 “キルシュ・バナーネンザフト(Kirsch-Bananensaft)”というブラックチェリーとバナナのネクターは、日本人としては一瞬びっくりする組み合わせですが、ちょうど良い甘さとバナナのこってり感が絶妙でやみつきになるほど美味しいです。
ドイツご旅行の際には、ぜひお試しあれ!

クリスマス2012-3 

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン エンジェル **☆


フィギュリンは、ドレスデン ポルツェランが得意とする磁器製の人形ですが、代表的な製品のひとつに“エンジェルシリーズ”と呼ばれる天使のフィギュリンがございます。足元にはそれぞれの天使ごとにフランス語でモットーが書かれており、ハートのトーチを持つ天使、小さなハートをバラのリースで包んで大切に守っている天使、新たな“ハート”を作り出す天使など、どれも女性の恋心をくすぐるような題材が選ばれ、幸せを願う女性を見守り、ある時は包み込むような優しい姿を見せ、またある時は勇気を与えてくれる、そんな天使の姿が表現されています。
クリスマスと言えば、やはりナティビティ―(キリスト誕生の場面を模した人形セット)を連想される方も多いことと存じます。ドレスデン ポルツェランのナティビティ―は磁器の白さを最大限に活かし、荘厳な雰囲気がございます。それに対し、この“エンジェルシリーズ”はやわらかな色合いで制作され、やさしさと華やかさを兼ね揃えております。
この冬、クリスマスや新年に、お部屋に天使を迎えてみてはいかがでしょうか?

KⅡ-023 

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【03】絵付け教室より - レッスンのお知らせ **☆

☆・‥12月のレッスン日‥・☆
●12月 3日(水)13:00-16:00(樫本)
●12月 6日(土)10:00-13:00(西)
●12月 6日(土)13:30-16:30(西)
●12月17日(水)13:00-16:00(樫本)
●12月20日(土)10:00-13:00(樫本)
●12月20日(土)13:30-16:30(樫本)

┏…………………………┓
  会員の皆様へのお願い
┗…………………………┛

お手数ではございますが、必ずレッスンの出欠をお知らせいただきますようお願い申し上げます。
なお、ご予約人数により開催を見合わせる可能性がございます。
事前のご予約なくご出席をされる場合には、当日、必ずレッスン有無をご確認くださいますようお願い申し上げます。


~本格的なドレスデン様式の磁器絵付けを学んでみませんか?~
☆∞────────────────────∞☆
 磁器絵付け教室 新規会員を随時募集中!!
☆∞────────────────────∞☆

可憐な小花や格調高いドレスデンローズ、華やかなブーケ等、ドレスデン様式の基本となる花絵付けからドレスデン ポルツェラン伝統のデコール(幾何学模様)まで日本で唯一学べる教室です。

+‥‥当絵付け教室の特徴‥‥+
▼ 日本唯一のドレスデン ポルツェラン ドイツ本社公認磁器絵付け教室
▼ ドイツ本社工房の絵付けマイスターが描いた作品・製品を見ながらのレッスン
▼ ドイツ本社公認インストラクターによる予約制・少人数制のアットホームなレッスン
▼ カリキュラム終了後、ドイツ本社工房にてインストラクター資格取得コースを受講できる
▼ ドイツ本社マイスターによる特別集中レッスンを受講できる
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ご入会金10,800円 ・ 1レッスン(3時間) 12,960円 ※お得な回数券もございます。

ご見学は、レッスンのない日にご予約を受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご予約・お問い合わせは 03-6427-7704 まで
※教室スケジュールはホームページからもご確認いただけます。

工房外観 


⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【04】絵付け教室より ―展示会場レンタルのご案内 **☆

当絵付け教室では、各種展示・イベントに会場をお貸出しております。
レッスンで制作された作品の発表の場に、各種レッスンやセミナーの会場に、ぜひご利用ください。
開催中は、Federico Mate Caféも全面的に協力させていただきます。
詳細は、スタッフまでお問い合わせください。
⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【05】タッセルメイキング教室・磁器クラフト教室のご案内 **☆

☆・‥「デコールクラシーク」様主催 タッセルメイキング教室‥・☆
レッスンではタッセル、ソフトファニッシング、ファブリックグッズ等、自由で幅広いアイテム、そして素材、デザインにこだわったGORGEOUS & HIGH GRADEな作品を制作します。
基本から高度なレッスンに至るまで素敵な作品だけを手掛け、作る喜びと完成させる喜びをお届けいたします。また、複数講師による少人数制レッスンで、きめ細かくご指導いたします。
詳細・お申込みはデコールクラシーク様のウェブサイトをご覧ください。
タッセル 

☆・‥ atelier Prime Rose様主催 磁器クラフト教室 ‥・☆
磁器クラフトとは、手捻り用に開発された磁器粘土を用い、花や人形などを手作りする西洋陶芸です。実はこの磁器粘土、花びらのように薄く繊細なものを造形するのに優れているため、完成した作品は透過性が高く、繊細かつ質の高い磁器となります。
少人数クラスで初心者の方から資格認定を目指す方まで丁寧なレッスンでものづくりの愉しさを実感していただける内容となっております。ぜひ磁器粘土の魅力にふれてみませんか?
■次回レッスンは、12月10日(水)となっております。

お問い合わせ&お申し込み先 ホームページ メールフォーム  ブログメールフォーム


IMG_1863311mini.jpg 


⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【06】次号予告 **☆

教室スケジュール、その他イベントに関する最新情報が決定次第、配信いたします。
○ご興味のある事柄など(製品、教室、イベント、ドレスデンの街情報、他)をお知らせください。今後のメールマガジン製作の資料とさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【07】ちょっとマテのコーナー **☆

☆・‥ 新製品のご紹介‥・☆
フェデリコ マテから新しいブレンドマテが発売されました。
その名も『BEAUTY (ビューティー)』。
美と健康に気を配る女性のためにつくられた今までにないブレンドマテです。

2種類のローズペタルとブラックペッパーをお馴染みのグリーンマテに加え、マテからバラへと
変化するやさしい味や香りの後には喉越しのすっきりとしたブラックペッパーのスパイシーな香
りをお楽しみいただけます。
パッケージはかわいいピンクの缶。ティーバッグ8包入り(¥1,080)のほか、プチギフトにぴっ
たりのスモール缶〔ティーバッグ4包入り〕(¥648)もご用意いたしました。
ご来店、お待ちしております。
10300809_687798418001462_5801988291757302420_n.jpg

Federico Mate Market & Café
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL.: 03-6427-7704
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日
Facebookページ

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒
☆**【08】お問い合わせ **☆

ドレスデン ポルツェラン アトリエ&ショールーム
電話 : 03-6427-7704
東京都渋谷区神宮前5-2-7
http://www.spm-dresden.jp/ (PCのみ)

ドレスデン便り vol.64 2014年11月号

■−■−■ INDEX ■−■−■−■−■−■−■
【01】ドイツあれこれ
【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン
【03】絵付け教室より ― レッスンのお知らせ
【04】絵付け教室より ― 展示会場レンタルのご案内
【05】タッセルメイキング教室
【06】磁器クラフト教室
【07】次号予告
【08】ちょっとマテのコーナー
【09】お問い合わせ
■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■

こんにちは。
メールマガジン担当 樫本です。

10月31日は宗教改革記念日でした。この日は、ドレスデンのパン屋さんも休業します。
そして、その週末に、販売が開始されたのはシュトレン(Stollen)!何百年もの伝統がある、皆様ご存知のドレスデンを代表するクリスマスのお菓子です。今年ももうそんな季節になったのだと感じさせられますね。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【01】ドイツあれこれ

Guten Tag!
先日、新聞に昨年ネット上で話題となった一枚の写真が掲載されていました。ご存知の方も多いと思いますが、国際宇宙ステーションから撮影されたそのベルリン市の夜景は、街の東側がナトリウム灯によって黄色く光り、西側が蛍光灯やガス灯によって白く灯されていることがはっきりと見てわかるものでした。
11月9日、ベルリンの壁の崩壊から25周年を迎えます。冷戦の象徴でもあったこの壁は、経済格差や政治的不満から東ドイツ国民が西側に流出することを防ぐため、西ベルリンのまわりを囲むように作られていました。1961年8月13日、一夜にして有刺鉄線と土壌が積まれ、東西の通行ができなくなったと言いますが、ある日突然、ひとつの街がふたつに分かれ、大切な家族や友達に会えなくなるとだれが考えたでしょうか。そして、その時、人々はどのような思いでいたのでしょうか。その後、28年間存在し続けた壁は、1989年11月9日、東ドイツが国民の旅行の自由化を発表したことで東ベルリン市民が国境検問所に殺到、東西ドイツの国境が開かれ、壊されました。
それから25年。今年11月7日~9日までベルリンでは記念行事が行われます。記念行事のテーマは「自由を勝ち取る勇気(Mut zur Freiheit)」。かつてベルリンの壁があった境界線に沿って「光の境界(Lichtgrenze)」が8000個におよぶ光の風船によって作られます。また、情報ディスプレイやガイド付きツアーでは当時の人々の話しを聞くこともできます。最終日には、ブランデンブルク門の前でコンサートが予定され、記念行事のハイライトでは、光の風船が空に放たれるのだそうです。
当時に思いを馳せ、平和や自由へのメッセージをしっかりと受け取りたいですね。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン

11月16日~11月22日 プライベート・ショッピング・クラブ ミレポルテ様 (旧ブランズ・フォー・フレンズ)のショッピングサイトに私どもドレスデン ポルツェランの製品を出品させていただくことになりました。
今回は「ドレスデン ポルツェランのクリスマスマーケット」と称して、クリスマスにはかかせないナティビティ(イエス・キリストの降誕を再現した人形セット)をはじめ、天使のインテリアやオーナメント、ギフト用品をご用意いたしました。
通常、セールなどは行っておりませんので、大変お買い求めいただきやすい価格設定は、ミレポルテ様のための特別価格となっております。この機会にぜひお買い求めくださいませ。

※ミレポルテ(MILLEPORTE)様は、賢く、おしゃれも暮らしも楽しみたい方のための会員制ショッピングサイトです。国内・海外ブランドの正規品のみをファッションからインテリア、食料品まで幅広くお取り扱いされています。

※ドイツの冬のイベントであるクリスマスマーケット。なかでもドレスデンのクリスマスマーケットは、世界三大クリスマスマーケットのひとつであり、世界最古とも言われています。

クリスマス2012-3 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【03】絵付け教室より - レッスンのお知らせ

◇11月のレッスン日
●11月 5日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●11月 8日(土) 10:00-13:00 (西)
●11月 8日(土) 13:30-16:30 (西)
●11月15日(土) 10:00-13:00 (樫本)
●11月15日(土) 13:30-16:30 (樫本)
●11月19日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●11月26日(水) 13:00-16:00 (西)

《会員の皆様へのお願い》
お手数ではございますが、必ずレッスンの出欠をお知らせいただきますよう、お願い申し上げます。
なお、ご予約人数により開催を見合わせる可能性がございます。
ご予約いただかずにご出席をされる場合には、当日、必ずレッスン有無の確認をお取りくださいますよう、お願い申し上げます。

■新規会員 随時募集中!!
本格的なドレスデン様式の磁器絵付けを学んでみませんか?

ドレスデン ポルツェラン ドイツ本社公認である当絵付け教室では、本社工房の絵付けマイスターが描いた作品や製品を見ながら、本社公認インストラクターによるレッスンをご受講いただけます。
少人数制によるアットホームな楽しいレッスンにぜひ一度ご参加ください。

入会金10,800円、 1レッスン(3時間) 12,960円

レッスンは、すべてご予約制となっております。
最小開催人数に満たない場合、および定員に達した場合は、振替をお願いする場合がございます。ご了承ください。

ご見学は、レッスンのない日にご予約を受け付けております。まずは、お気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせは・・・03-6427-7704

ホームページからも日程がご確認いただけます。

工房外観 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【04】絵付け教室より ―展示会場レンタルのご案内

レッスンで制作した作品やご自宅で描かれた作品を展示して、お友達に披露したい!
たくさんの方に見ていただきたい!
でも、どんな画廊や展示会場を借りればよいかわからない…そんなことを思わる方も多いのではないでしょうか。
当絵付け教室では、展示・イベントに会場をお貸出しております。
展示会開催中は、Federico MateのCaféスペースも全面的に協力させていただきます。
詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【05】タッセルメイキング教室

ご好評いただいております「デコールクラシーク」様主催トータルレッスンプログラム。
レッスンでは、タッセル、ソフトファニッシング、ファブリックグッズなど、自由で幅広いアイテムで、素材、デザインにこだわったGORGEOUS & HIGH GRADEな作品を制作。
基本から高度なレッスンに至るまで、素敵な作品だけを手掛け、作る喜びと完成させる喜びをお届けいたします。
また、複数講師による少人数制レッスンで、きめ細かくご指導いたします。

詳細・お申込みはデコールクラシーク様のウェブサイトをご覧ください。

タッセル 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【06】磁器クラフト教室

atelier Prime Rose 磁器クラフト教室。
磁器クラフトとは、手捻り用に開発された磁器粘土を用い、花や人形などを手作りする西洋陶芸です。
実は、この磁器粘土、花びらのように薄く繊細なものを造形するのに優れているため、完成した作品は透過性が高く、繊細かつ質の高い磁器となります。
少人数クラスで初心者の方から資格認定を目指す方まで、丁寧なレッスンでものづくりの愉しさを実感していただける内容となっております。ぜひ磁器粘土の魅力にふれてみませんか?

■次回レッスンは、11月12日(水)、27日(木)となっております。

お問い合わせ&お申し込み先 : ホームページ メールフォーム、 ブログ メールフォーム

IMG_1863311mini.jpg 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【07】次号予告

教室スケジュール、その他イベントに関する最新情報が決定次第、配信いたします。
○ご興味のある事柄など(製品、教室、イベント、ドレスデンの街情報、他)をお知らせください。今後のメールマガジン製作の資料とさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【08】ちょっとマテのコーナー

カツアバのお酒ができました!
アマゾンに自生するカツアバ。古くから強壮効果の高いハーブとして知られています。フェデリコ農園では、世界で唯一オーガニック・カツアバの栽培に成功しています。
フェデリコマテでは、そんなカツアバをリキュールにいたしました!販売開始日や価格は後日、フェイスブックにて発表させていただきます。乞うご期待!!


Federico Mate Market & Café

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL.: 03-6427-7704
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日
Facebookページ

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【09】お問い合わせ

ショールーム見学のご予約、随時承ります。

ドレスデン ポルツェラン アトリエ&ショールーム
電話 : 03-6427-7704
東京都渋谷区神宮前5-2-7
http://www.spm-dresden.jp/ (PCのみ)

ドレスデン便り vol.63 2014年10月号


■−■−■ INDEX ■−■−■−■−■−■−■−■
【01】ドイツあれこれ
【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン
【03】絵付け教室より ― レッスンのお知らせ
【04】絵付け教室より ― 展示会場レンタルのご案内
【05】タッセルメイキング教室
【06】磁器クラフト教室
【07】次号予告
【08】ちょっとマテのコーナー
【09】お問い合わせ
■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■

こんにちは。
メールマガジン担当 樫本です。
ドイツと言えば、ビール。そして、ビールと言えば、オクトーバーフェスト(Oktoberfest)ですね。毎年、9月下旬~10月上旬にミュンヘンで開催される世界最大規模のこのお祭りは、1810年、当時の皇太子 ルードヴィヒとザクセン皇女の結婚式を祝ったお祭りがそのはじまりと言われ、毎年600万人以上の人が訪れるそうです。各醸造所では、このお祭りのための特別なビールをつくっていて、そのビールの味は醸造所ごとに違い、どれもおいしくてついつい飲みすぎてしまいそうです。
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【01】ドイツあれこれ

Guten Tag!
ドレスデンからエルベ河を遡りますとチェコへと続いていきますが、そのチェコとの国境沿いには切り立った奇岩や岩峰が連なる大自然の雄大な景色が広がっています。夏の離宮であるピルニッツ宮殿への向かう遊覧船の中からも一部その景色をみることができますので、ご存知の方も多いことと思います。
国立公園になっているエルベ砂岩山地。浸食作用により100m以上の断崖絶壁が作り出され、その美しい景観から「ザクセンのスイス(Sächsische Schweiz)」とも呼ばれています。観光スポットのひとつとなっているバスタイ橋(Basteibrück)は奇岩の断崖に1851年に架けられた橋で、その橋からは200mほど下にエルベ河を見ることができ、その景色はドレスデンのカレンダーにもたびたび登場しているほどです。
自然を楽しめる散策コースは、気軽なハイキングコースから本格的な山登りまでいろいろあり、散策中にはロッククライミングを楽しんでいる人々を見かけることもできます。なかでもドイツ・ロマン派の画家であるフリードリヒやリヒターがこの奇岩群の風景を描いていることから名づけられた「画家の道」コースは、ドイツで最も美しい散策道に選ばれています。
18世紀から保養地として栄えたバート・シャンダウ(Bad Schandau)は遊覧船の終点でもあり、ホテルやレストランがあります。また、バスタイ橋から歩いて下ると、エルベ河畔のラーテン(Rathen)の町に出ますが、そこには野外劇場があり、さまざまな公演が上演されていますし、その町の景色もまた心を和ませてくれるようです。
ドレスデン市内からでも、日帰りで十分楽しむことのできる大自然。一度見たその景色は人々を魅了し、もう一度行きたいと思わせてしまうほどです。
ちなみに、フラウエンキルヒェ、ツヴィンガー宮殿、ドレスデン市内の主要建築物、ベルリンのブランデンブルグ門にはこのエルベ砂岩が使用されているのだそうです。
ドレスデン観光の際には、ぜひ「ザクセンのスイス」にも足を延ばされてみてはいかがでしょうか?
ザクセンスイス1 ザクセンスイス2 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン

夏の合併号では、ドレスデン ポルツェラン製品の製作工程である第一段階「成形」についてお話しさせていただきました。
「成形」され焼成した磁器は、温度を下げるために時間を置かれた後、上絵付けの工程に入ります。上絵付けの工程は、ドレスデンの特徴ともいえ、花絵付けや装飾模様、金彩のみならず、フルーツ、動物、風景、肖像画など、それぞれの工程ごとに特別に修行した職人の手によって描かれていきます。その修業期間は、簡単な絵でも最低3年半以上と言われており、中には10年以上もの経験を必要とする技術もございます。そして、絵付け作業が終了しますと、最後の窯入れが行われます。
作品ごとに制作工程や焼成回数は異なりますが、多いものは十数段階の工程を必要とし、一つの作品が完成するまでには何人もの職人の手と数か月の時間を要します。
こうして製作された製品は、「女王の気品」とも呼ばれるおおらかで優雅、カラフルな製品となって、お客様のお手元に届けられています。
   図9   図8

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【03】絵付け教室より - レッスンのお知らせ

◇10月のレッスン日
●10月 11日(土) 10:00-13:00 (樫本)
●10月11日(土) 13:30-16:30 (樫本)
●10月15日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●10月18日(土) 10:00-13:00 (西)
●10月18日(土) 13:30-16:30 (西)
●10月22日(水) 13:00-16:00 (西)
●10月29日(水) 10:00-13:00 (樫本)
●10月29日(水) 13:30-16:30 (樫本)

《会員の皆様へのお願い》
お手数ではございますが、必ずレッスンの出欠をお知らせいただきますよう、お願い申し上げます。
なお、ご予約人数により開催を見合わせる可能性がございます。
ご予約いただかずにご出席をされる場合には、当日、必ずレッスン有無の確認をお取りくださいますよう、お願い申し上げます。

■新規会員 随時募集中!!
本格的なドレスデン様式の磁器絵付けを学んでみませんか?

ドレスデン ポルツェラン ドイツ本社公認である当絵付け教室では、本社工房の絵付けマイスターが描いた作品や製品を見ながら、本社公認インストラクターによるレッスンをご受講いただけます。
少人数制によるアットホームな楽しいレッスンにぜひ一度ご参加ください。

入会金10,800円、 1レッスン(3時間) 12,960円

レッスンは、すべてご予約制となっております。
最小開催人数に満たない場合、および定員に達した場合は、振替をお願いする場合がございます。ご了承ください。

ご見学は、レッスンのない日にご予約を受け付けております。まずは、お気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせは・・・03-6427-7704

ホームページからも日程がご確認いただけます。
工房外観 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【04】絵付け教室より ―展示会場レンタルのご案内

レッスンで制作した作品やご自宅で描かれた作品を展示して、お友達に披露したい!
たくさんの方に見ていただきたい!
でも、どんな画廊や展示会場を借りればよいかわからない…そんなことを思わる方も多いのではないでしょうか。
当絵付け教室では、展示・イベントに会場をお貸出しております。
展示会開催中は、Federico Mate のCaféスペースも全面的に協力させていただきます。
詳細は、スタッフまでお問い合わせください。
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【05】タッセルメイキング教室

ご好評いただいております「デコールクラシーク」様主催トータルレッスンプログラム。
レッスンでは、タッセル、ソフトファニッシング、ファブリックグッズなど、自由で幅広いアイテムで、素材、デザインにこだわったGORGEOUS & HIGH GRADEな作品を制作。
基本から高度なレッスンに至るまで、素敵な作品だけを手掛け、作る喜びと完成させる喜びをお届けいたします。
また、複数講師による少人数制レッスンで、きめ細かくご指導いたします。

詳細・お申込みはデコールクラシーク様のウェブサイトをご覧ください。
タッセル

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【06】磁器クラフト教室

atelier Prime Rose 磁器クラフト教室。
磁器クラフトとは、手捻り用に開発された磁器粘土を用い、花や人形などを手作りする西洋陶芸です。
実は、この磁器粘土、花びらのように薄く繊細なものを造形するのに優れているため、完成した作品は透過性が高く、繊細かつ質の高い磁器となります。
少人数クラスで初心者の方から資格認定を目指す方まで、丁寧なレッスンでものづくりの愉しさを実感していただける内容となっております。ぜひ磁器粘土の魅力にふれてみませんか?

■次回レッスンは、10月23日(木)となっております。

お問い合わせ&お申し込み先 : ホームページ メールフォーム
                                                  ブログ メールフォーム
IMG_1863311mini.jpg

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【07】次号予告

教室スケジュール、その他イベントに関する最新情報が決定次第、配信いたします。
○ご興味のある事柄など(製品、教室、イベント、ドレスデンの街情報、他)をお知らせください。
  今後のメールマガジン製作の資料とさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【08】ちょっとマテのコーナー

10月になり、日が落ちるのも早くなりましたし、風が冷たく感じられることもあります。
「なんとなく身体が冷えている」、そんな風に思われることも多くなったのではないでしょうか?
温かいマテは、身体をあたためてくれる作用もあります。これからの季節は、ぜひホットマテでからだの中から美しく!そして、元気に!

フェデリコマテ マーケット&カフェの看板がリニューアルされました!
どのようなデザインに変わったのか…ぜひ、ご来店時にご覧ください!!

Federico Mate Market & Café
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL.: 03-6427-7704
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日
Facebookページもございます。
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【09】お問い合わせ

ショールーム見学のご予約、随時承ります。

ドレスデン ポルツェラン アトリエ&ショールーム
電話 : 03-6427-7704
東京都渋谷区神宮前5-2-7
http://www.spm-dresden.jp/

ドレスデン便り vol.62 2014年9月号

■−■−■ INDEX ■−■−■−■−■−■−■−■
【01】ドイツあれこれ
【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン
【03】絵付け教室より ― レッスンのお知らせ
【04】絵付け教室より ― 展示会場レンタルのご案内
【05】タッセルメイキング教室
【06】磁器クラフト教室
【07】次号予告
【08】ちょっとマテのコーナー
【09】お問い合わせ
■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■−■

こんにちは。
メールマガジン担当 樫本です。
中秋の名月、ご覧になられましたか?その翌日の満月もスーパームーンということもあり、空を見上げた方も多かったのではないかと思います。
9月になり、秋らしい空気も感じられるようになってまいりました。心地の良いお天気ですと、のんびり公園をお散歩したくなりますが、デング熱の報道もあると不安になってしまいますね。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【01】ドイツあれこれ

Guten Tag!
先月1か月ほど、出張でドレスデンに滞在いたしましたので、その時の様子をご報告させていただきたいと思います。
7月下旬~8月下旬と言いますと、観光シーズンも終盤、という時期になります。気候としては、到着時は夏らしい日差しや暑さを感じられたのですが、帰国間近になりますと朝晩はかなり冷え込み、日中でもパーカーやジャケット、ストールなど羽織るものがないと寒く、秋の空気を感じられるような日もありました。
ドイツ人の中には薄手のダウンを着ている方もいらっしゃいました。人にどう見られるか、夏だからと言って頑張って半袖を着ることよりも、自分がどう感じるか、寒いか暑いか、ということの方が大切なのだそうです。
ドレスデン中央駅は、改装工事も終わり、オーガニックスーパーやアクセサリーショップ、お菓子屋さんができていました。また、新しいスポットといえば、アルトマルクト(Altmarkt)の隣りにあるカフェ・プラーグ(Café Prag)がフードコートに生まれ変わりました。さまざまな国のお料理が食べられるのですが、その中には日本人シェフによる鉄板焼きもありました。照り焼き丼などもあり、一人でも気軽に行くことのできる場所です。毎日ドイツ料理ばかりですと、どうしても和食が食べたくなるものです。旧市街に2軒目の和食屋さんができたのは嬉しいですね。
そして、夏の観光シーズンの終わりには、ドレスデン市民祭(Dresdner Stadtfest)が開催されました。街のいたる所にテーマごとの会場とステージが設置され、ライブや演奏会(もちろん無料!)が行われただけでなく、エルベ河沿いには遊園地も出現。たくさんのお店が軒を並べ、人々は思い思いに食べたり、飲んだり、遊んだり…。ドレスデン・フィルによる演奏は、やはりとても人気がありました。日本でしたら、朝からイベントが盛りだくさん!というイメージもありますが、ドレスデンはお昼ごろから徐々に盛り上がり、深夜にかけて大変にぎやかになるようでした。そして、お祭りの最終日には日本とは一味違う、海外らしい華やかで美しい花火が打ち上げられました。
8月下旬でも日本は猛暑で連日35℃を超える暑さ。一方のドレスデンは最高20度程度、人々の服装を見れば、ドレスデンの夏がいかに短いか実感できます。旧市街のノイマルクト(Neumarkt)広場では新たに大きな遺跡が見つかり、ドレスデンの歴史の深さを改めて感じることのできる滞在にもなりました。

blog用3 blog用2

blog用4 blog用5
Stadtfestの様子

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【02】もっと知りたい!ドレスデン ポルツェラン

当絵付け教室初の試みとして7月30日から8月8日までドレスデン ポルツェラン本社工房にて特別レッスンを行いました。その様子をご報告させていただきます。
ドレスデン本社工房は、夏休み期間中ということもあり、スタッフが順番に休暇を取られていましたので、いつもよりは少しばかり静かな印象もありましたが、皆様とてもお元気そうでした。駅から本社工房へと向かう道沿いには、可憐な花が咲き、リンゴの木にはリンゴが生っていました。工房に入りますと、青リンゴがどっさりと箱に入れられて置かれていることもあり、そのアットホームな感じが心を癒してくれるようでした。工房内では、高さ50~60㎝はあるかと思われる壺の特別注文もあり、あるマイスターは連日作業に取り掛かっていらっしゃいました。
レッスンは、花絵付け主任マイスターであるジーカットさんが担当してくださいました。可憐な作風は日本でも大変人気のあるペインターであり、多くの受注により製品制作に追われる中で5日間、おひとりおひとりのペースに合わせて付きっきりでご指導くださいましたことは、大変貴重な時間となりました。
マイスターやスタッフからは「また来年も会いましょうね」とのメッセージもいただき、本社での特別レッスンを無事に終わらせることができ、ほっとしております。
blog用 
本社工房内ショップのデモンストレーションコーナー

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【03】絵付け教室より - レッスンのお知らせ

◇9月のレッスン日
●9月 3日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●9月13日(土) 10:00-13:00 (樫本)
●9月13日(土) 13:30-16:30 (樫本)
●9月17日(水) 13:00-16:00 (西)
●9月24日(水) 13:00-16:00 (樫本)
●9月27日(土) 10:00-13:00 (西)
●9月27日(土) 13:30-16:30 (西)

《会員の皆様へのお願い》
お手数ではございますが、必ずレッスンの出欠をお知らせいただきますよう、お願い申し上げます。
なお、ご予約人数により開催を見合わせる可能性がございます。
ご予約いただかずにご出席をされる場合には、当日、必ずレッスン有無の確認をお取りくださいますよう、お願い申し上げます。

■新規会員 随時募集中!!
本格的なドレスデン様式の磁器絵付けを学んでみませんか?

ドレスデン ポルツェラン ドイツ本社公認である当絵付け教室では、本社工房の絵付けマイスターが描いた作品や製品を見ながら、本社公認インストラクターによるレッスンをご受講いただけます。
少人数制によるアットホームな楽しいレッスンにぜひ一度ご参加ください。
入会金10,800円、 1レッスン(3時間) 12,960円

レッスンは、すべてご予約制となっております。
最小開催人数に満たない場合、および定員に達した場合は、振替をお願いする場合がございます。ご了承ください。

ご見学は、レッスンのない日にご予約を受け付けております。まずは、お気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせは・・・03-6427-7704
ホームページからも日程がご確認いただけます。
工房外観 

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【04】絵付け教室より ―展示会場レンタルのご案内

レッスンで制作した作品やご自宅で描かれた作品を展示して、お友達に披露したい!たくさんの方に見ていただきたい!
でも、どんな画廊や展示会場を借りればよいかわからない…そんなことを思わる方も多いのではないでしょうか。
当絵付け教室では、展示・イベントに会場をお貸出しております。
展示会開催中は、Federico Mate のCaféスペースも全面的に協力させていただきます。
詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【05】タッセルメイキング教室

ご好評いただいております「デコールクラシーク」様主催トータルレッスンプログラム。

レッスンでは、タッセル、ソフトファニッシング、ファブリックグッズなど、自由で幅広いアイテムで、素材、デザインにこだわったGORGEOUS & HIGH GRADEな作品を制作。
基本から高度なレッスンに至るまで、素敵な作品だけを手掛け、作る喜びと完成させる喜びをお届けいたします。また、複数講師による少人数制レッスンで、きめ細かくご指導いたします。

詳細・お申込みはデコールクラシーク様のウェブサイトをご覧ください。

タッセル 
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【06】磁器クラフト教室

atelier Prime Rose 磁器クラフト教室。
磁器クラフトとは、手捻り用に開発された磁器粘土を用い、花や人形などを手作りする西洋陶芸です。
実は、この磁器粘土、花びらのように薄く繊細なものを造形するのに優れているため、完成した作品は透過性が高く、繊細かつ質の高い磁器となります。
少人数クラスで初心者の方から資格認定を目指す方まで、丁寧なレッスンでものづくりの愉しさを実感していただける内容となっております。ぜひ磁器粘土の魅力にふれてみませんか?

■次回レッスンは、9月25日(木)となっております。

お問い合わせ&お申し込み先 : ホームページ メールフォームブログ メールフォーム

IMG_1863311mini.jpg 
* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【07】次号予告

教室スケジュール、その他イベントに関する最新情報が決定次第、配信いたします。
○ご興味のある事柄など(製品、教室、イベント、ドレスデンの街情報、他)をお知らせください。
 今後のメールマガジン製作の資料とさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【08】ちょっとマテのコーナー

ワールドカップ後、マテへの関心がますます高まっています。
7月の終わりには、ミーレ表参道にてイベントが開催され、その様子が雑誌「料理王国」に掲載されました。
また、マテを使ったお料理レシピが週刊誌で取り上げられ、フェデリコマテが全面協力いたしました。
そして、今後もさまざまなイベントに出展予定です。詳細は、Federico Mate Market & CaféのFacebookに随時投稿いたします。登録されていなくてもご覧いただけます!マテをどうぞよろしくお願いいたします。

Federico Mate Market & Café
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-7
TEL.: 03-6427-7704
営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日

* .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ * .・. * ・.・ *

【09】お問い合わせ

ショールーム見学のご予約、随時承ります。

ドレスデン ポルツェラン アトリエ&ショールーム
電話 : 03-6427-7704
東京都渋谷区神宮前5-2-7
http://www.spm-dresden.jp/ (PCのみ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。